リチア雲母 [Lepidolite]
K(Li,Al)3(Si,Al)4O10(F,OH)2
フィロ珪酸塩鉱物 単斜晶系

標本サイズ 左右 80mm


茨城県久慈郡里美村妙見山産

リチウムを含みピンク色になった雲母
雲母自体はどこにでも見られる、ありふれた鉱物だが、リチア雲母となると話が違ってくる
この雲母が採集出来るのはリチウムペグマタイトというリチウムを多く含む特殊なペグマタイトからのみであり
日本ではこの産地を含め数カ所しかないのだ
私の住む中部地方では三重県の宮妻峡で少し産出したらしい
が、今ではほとんど採集は不可能
  
1999年の暮れに初めてこの産地を訪れることが出来たときは
色鮮やかな鉱物に目を奪われ、2、3歩歩いては立ち止まり、2、3歩歩いては立ち止まりと
中々露頭まで辿り付けなかったものである

1999年11月採集


標本サイズ 左右 50mm


福岡県福岡市西区 長垂山産


日本でも産地の少ないリチウムペグマタイトだが、
岩手県崎浜は絶産、茨城県妙見山は採取禁止となってしまった
唯一現在でも採取出来る産地が、ここ長垂山になってしまった
残念なことである

※リチア雲母を過去に産した産地は他にもいくつかあったらしいが、現在採取出来るかは不明です

2006年2月採集