水晶(無色〜白色) [Quartz]
SiO2
珪酸鉱物 六方晶系

結晶サイズ 110×70mm 結晶サイズ MAX 55mm

岐阜県中津川市苗木 ちんの峠産

左は何の変哲も無い平板水晶の標本です
当時は自己採取水晶の中では最大のモノでかなり嬉しかったです

右は山入り、金属鉱物(不明)入り、両錐水晶です

1998年12月/1999年4月採集


標本サイズ 左右 100mm

岐阜県恵那郡山岡町産

花崗岩中の細い石英脈に晶出していた標本です
粘土に包まれていたため無傷で透明感もあり美しいと思います
ただし小さいけどね

1998年12月採集 


標本サイズ 左右 40mm

岐阜県恵那郡山岡町 屏風山産

小さいけど中々のお気に入りの水晶の一つ
横を向いているのは両錘結晶
この産地は自分で開拓したところだから、どうしてもお気に入りに入ってしまいます
もちろん知ってる人も居るのだろうけどね

1999年6月採集


標本サイズ 左右 60mm

山梨県牧丘町 乙女鉱山産

水晶といえば乙女、乙女といえば水晶、というくらい有名な乙女産水晶です
残念ながら日本式双晶は採取出来ませんでしたが、こんな透明感バツグン(ふっる〜)の水晶が得られて満足しています
それにしても、鉱物を初めて3年半も経って、ようやく水晶のメッカ(これも、ふっる〜)を訪れることが出来ました

2001年10月採取


標本サイズ 左右 150mm

大分県緒方郡 尾平鉱山産

水晶自体は小さい(20mm程度)ですが、中々の迫力のある標本です
一抱えもある大きなクラスターでしたが、持って帰れないので
このサイズに分割して同行したみんなで分けました
よく見ると水晶は全部松茸水晶です

2001年8月採取


標本サイズ 左右 100mm

岩手県和賀郡湯田町 和賀仙人鉱山産

赤鉄鉱と黄鉄鉱で有名な仙人鉱山ですが、このサイズの水晶ならゴロゴロと転がっている
水晶に赤鉄鉱がくっ付いているちょっと珍しいものです
こんな産地が未だに残っていることに感動しました
願わくばこの産地が、いつまでも残って、我々石採り人を楽しませてくれることです
ちなみに本産地では日本式双晶も確認されています

2001年8月採取


標本サイズ 左右 150mm

秋田県仙北郡協和町 荒川鉱山産


柱面のあまり発達していない水晶のクラスターです
荒川鉱山産としてますが、もしかしたら別の鉱山かもしれません
みんなが水晶を採取する荒川の露頭からではなく、荒川鉱山近くで偶然見つけたズリから採取しました
透明感の無い物ならこのサイズの水晶クラスターがゴロゴロしてました
東北は素晴らしい!

2001年8月採取