イットリウムアガード石 [Agardite‐(Y)]
(Y,Ca)Cu6(AsO4)3(OH)6・3H2O
砒酸塩鉱物 六方晶系


広島県豊田郡瀬戸田町林産

画像サイズ 左右 1cm

結構立派なアガード石が採取出来ました
本鉱は今までにもいくつか採取しましたが、比較出来ないくらいの大きさです
これ一つで満足しました
他は・・・

2002年11月採取



奈良県御所市 竜神鉱山産

画像サイズ 左の画像 2mm 右の画像 3mm
 
アガード石は銅の砒酸塩鉱物で、銅の他に陽イオンとしてイットリウム(Y)とカルシウム(Ca)を含みます
Y>Caとなるとイットリウムアガード石、その逆がカルシウムアガード石となる
本産地のアガード石はYとCaがほぼ半分づつである事が多いようだが、中にはY>Caの物も分析で確認されている
ということで、私の採取したものはイットリウムアガード石ということにしておきました
(いつもの事ながらいい加減だなあ・・・)

2001年10月採取