ランシー鉱 [Rancieite]
(Ca,Mn2+)Mn4+4O9・3H2O
酸化鉱物 六方晶系


静岡県下田市 高根山鉱山産

画像サイズ 左右 8mm

ランシー鉱はその姿形からは想像も出来ないが、実は二酸化マンガン鉱物である
二酸化マンガン鉱物というと真っ黒で自形の無いようなものを思いだしがちだが、こういう種類もあるのだ
結晶は鱗片状で赤銅色をしている
普通は単独で存在することはなく、いくつもの結晶が重なり合っている
肉眼で見る限りでは何か金属鉱物のようにも見えるが、ルーペで見ると鱗片状結晶の集合体であることが判る
ただ、大変柔らかく指で触ると剥がれ落ちてしまう
また母岩を割ったショックでも剥がれ落ちることがあるので要注意

2000年12月