斑銅鉱 [Bornite]
Cu5FeS4
硫化鉱物 正方晶系


奈良県吉野郡東吉野村三尾産
画像サイズ 左右共 40mm

右の標本は一部青く変色しているものの、割った直後の新鮮な斑銅鉱が見える
この標本も数時間もすれば全て青〜紫色へと変わってしまうでしょう
左の標本はすでに変色してしまった標本
割った直後の新鮮な色も美しいし、変色した標本もそれはそれで美しい

2001年4月採取