チロル銅鉱 [Tyrolite]
Ca2Cu9(AsO4)4(OH)10・10H2O

砒酸塩鉱物  斜方晶系

画像サイズ 左右 10mm 画像サイズ 左右 80mm

奈良県御所市朝町 三盛鉱山産

オーストリアのチロル地方で発見された為にこの名が付いた銅とカルシウムの砒酸塩二次鉱物である
一方向に完全な劈開があり、その劈開面の光沢がこの鉱物の特徴と言っても良い
左の画像の光沢がそれである
右の標本は別の物で、こちらは多少色褪せていて光沢も鈍くなっている
サイズ的には充分なんですけどね

2002年1月採取