アオジ



2009年1月3日 愛知県瀬戸市 岩屋堂にて撮影

冬にはどこにでも居る小鳥 それにしても体は黄色いのに『アオジ』とは?

分類 スズメ目ホオジロ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 アオジ(青鵐)
種の学名(英名) Emberiza spodocephala(Black-faced Bunting)
全長 L16cm
鳴き声 藪の中でツッ、ツッと鳴き、チョッピーチョッ、チチクイチリリなどと囀る
分布 北海道と本州で繁殖し、北日本では平地から山地の草原に広く、本州中部では山地や
高原の明るい林や林縁に住む西日本では高原に局地的に分布する
特徴 雄は頭部が濃い灰緑色で目先は黒く、下面は黄色で縦斑がある。雌は色が淡く、淡
黄色の眉斑がある
名の由来 頭の色の青(緑?)から来ているらしい・・・青かなぁ?









2012年4月20日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影



島ではあちこちで美しいさえずりを聞かせてくれました

2010年5月15日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影




2010年2月27日 愛知県岡崎市 明神橋公園にて撮影





2012年1月9日 愛知県名古屋市 平和公園にて撮影