キジ



2009年6月11日 愛知県三好町にて撮影

分類 キジ目キジ科 見られる時期

10 11 12
11
標準和名 キジ(雉)
種の学名(英名) Phasianus versicolor
(Japanese (Green) Pheasant)
全長 L範囲 58(♀)〜81(♂)cm
鳴き声 雄はケンッと大きな声を出す
分布 本州から九州に分布する
特徴 雄は長い尾を持ち、頭部から下面が金属光沢のある緑色で、顔は赤い。背は褐
色で鱗模様がある。雌は全体に淡褐色で濃褐色の斑模様があり、尾は雄に比べ
ると短い
名の由来 古名キギシ、キギスは鳴き声を称したという説が有力らしい







ずっと撮りたいと思っていた飛翔が撮れました

2011年3月17日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影






2009年6月11日 愛知県三好町にて撮影



2010年6月13日 愛知県豊田市 畝部田園地帯にて撮影



2008年4月19日 愛知県岡崎市 自然体験の森にて撮影

キジ(♂)とはあらゆる場所で出会えるようになったのですが、中々♀には出会えませんでした
今日も♂か・・・と思ったら♀を2羽も引き連れたプレイボーイでした

♀の目の周りは上半分が茶色で、下半分が白です
見方によっては睨みを利かせているようにも見えます








2008年3月29日 愛知県岡崎市 青木川(東阿知和町付近)にて撮影

道端に現れたキジ
ケン、ケーンと鳴いています