ムクドリ



ソメイヨシノとムクドリ

2010年3月22日 愛知県豊田市 柳川瀬公園にて撮影

分類 スズメ目ムクドリ科 見られる時期

10 11 12
11
標準和名 ムクドリ(椋鳥)
種の学名(英名) Sturnus cineraceus (Grey Starling)
全長 L24cm
鳴き声 ジャージャー、ギュルギュルなど色々な
声を出す
分布 留鳥として九州から北海道で繁殖するが、四国と九州では個体数が少ない
特徴 全体に黒褐色で、くちばしと足が橙色、腰と尾の先が白い。顔の白い部分は個体差が
大きく、雄の成鳥ではくっきり白いが、若鳥ではぼんやりしている
名の由来 ムクノキの実を好んで食べることから





2010年3月22日 愛知県豊田市 柳川瀬公園にて撮影







2009年10月4日 愛知県岡崎市 青木川にて撮影









ムクドリが毛虫と格闘しながらも食べまくっていました

2009年6月6日 愛知県岡崎市 大平町の田園にて撮影



2012年1月1日 三重県津市 志登茂川河口にて撮影