ユリカモメ



2008年4月20日 愛知県幡豆郡 一色町にて撮影

分類 チドリ目カモメ科 見られる時期

10 11 12
11
標準和名 ユリカモメ(百合鴎)
種の学名(英名) Larus ridibundus 
(Black-headed Gull)
全長 L40cm
鳴き声 「ギッ」「ガー」
分布 冬鳥として普通に渡来し、主に本州以南で越冬する
特徴 足とくちばしは赤色。夏羽は頭部が黒褐色になる。
冬羽は頭部が白く、目の後ろに黒い斑点があるのが特徴。
名の由来 白ユリのように美しいカモメ





2009年11月15日 愛知県岡崎市 乙川にて撮影







水に突っ込みます






完全に夏羽の子です










2010年4月6日 愛知県田原市 汐川干潟にて撮影



油まみれの個体

2011年3月19日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影




夏・冬・冬・冬・夏・夏・夏・冬・夏・冬・夏・・・なんで?