セッカ



2009年4月11日 大阪府枚方市 三島江河川敷公園にて撮影

分類 スズメ目ウグイス科 見られる時期

10 11 12
1
標準和名 セッカ(雪加)
種の学名(英名) Cisticola juncidis 
(Fan-tailed Warbler)
全長 L13cm
鳴き声 ヒッヒッヒ、ジャッジャッジャ
分布 本州中部以南に分布する
特徴 夏羽では頭の上が褐色で、体の上面は黄褐色に黒褐色の縦斑、体下面は淡い
黄褐色である。尾羽は広げると扇状、黒褐色で先端が白い。冬羽では頭の上も
黄褐色に黒褐色の縦斑となる
名の由来 せかせか動き鳴くさまがせっかちに見えることからセッカチ鳥より





2009年4月11日 大阪府枚方市 三島江河川敷公園にて撮影

ヒッヒッヒッと鳴きながら上昇し、ジャッジャッと鳴きながら下降するさえずり飛翔を繰り返す
姿を小さく見ることは出来るのですが、中々近くで撮影出来ません

それでも時々すぐ近くに着地することがあり、ラッキーとカメラを向けると
着地場所を間違えたかのようにすぐに飛んで行ってしまいます

この時期のススキ原などで盛んにこのさえずりを聞くことが出来ます












2011年10月10日 愛知県刈谷市 コスモス畑にて撮影



2008年5月31日 愛知県豊田市 花本町の田んぼにて撮影







2010年4月25日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影