クサシギ



2008年5月5日 愛知県岡崎市 青木川(東阿知町)にて撮影

分類 チドリ目シギ科 見られる時期

10 11 12
 1
標準和名 クサシギ(草鷸)
種の学名(英名) Tringa ochropus 
(Green Sandpiper)
全長 L22cm
鳴き声 チュイリー、チュイイ
分布 旅鳥または冬鳥として全国に渡来する
特徴 夏羽では頭上と体の上面が灰褐色、背中に小さな白斑。足は黒緑色
冬羽では上面の白斑が夏羽より不明瞭になる
名の由来 主に草原(陸)の河川などにすむシギ



2008年5月5日 愛知県岡崎市 青木川(東阿知町)にて撮影

イソシギが居るなあ、と思って撮影していたが、良く観るとイソシギとは違うことに気付いた
クサシギだ! と解ったら、撮影にも熱が入った
ここ青木川では初めて目撃しました






2010年11月7日 愛知県弥富市 鍋田干拓地にて撮影



2009年9月26日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影