アオゲラ



2008年5月17日 愛知県岡崎市 自然体験の森にて撮影

憧れのキツツキにやっと出会えました

山中の散策路を歩いていると、前方の木に留まっていた
キツツキ特有の止まり方、コゲラよりも明らかに大きな体・・・アオゲラだ!と思った瞬間飛んだ
あー! と思ったら、左奥の木に留まった
そこには、もう1羽のアオゲラが居る
1枚目を撮影した途端、1羽が飛び去り、さらにもう1羽も飛んで行ってしまった
その間10秒ほどだっただろうか・・・写真の出来にはガッカリでした

分類 キツツキ目キツツキ科 見られる時期

10 11 12
不明
標準和名 アオゲラ(緑啄木鳥)
種の学名(英名) Picus awokera 
(Japanese Green Woodpecker)
全長 L29cm
鳴き声 キョッ、キョッ、ケレケレケレと飛びながら鳴く
繁殖期にはピョーピョーとも鳴く
分布 夏鳥として本州以北に渡来する
特徴 顔と首は灰色、下腹部は薄い灰色で黒色横斑がある。
上面は黄緑色である。頭上から後頭部、顎(あご)の線が赤い。
名の由来 体の青い(緑色)キツツキ(ゲラ)







2011年3月12日 石川県金沢市 普正寺の森にて撮影