ミソサザイ




2010年4月17日 愛知県北設楽郡設楽町 段戸裏谷にて撮影

分類 スズメ目ミソサザイ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ミソサザイ(鷦鷯、三十三才)
種の学名(英名) Troglodytes troglodytes
(Winter Wren)
全長 L11cm
鳴き声 地鳴き/チャッ、チャッ。
囀り/チルルーツー、ピャピャなど
分布 大隈諸島以北に生息している留鳥
特徴 ほぼ全身が茶褐色で、黒褐色の横斑がある
日本の野鳥としては最小種の一つ。 いつも短い尾羽を立てている
名の由来 ミソは溝(小川)、サザイは囀りで、小川で囀る小鳥の意味









2010年5月22日 長野県長野市 戸隠森林公園にて撮影



2008年6月15日 愛知県北設楽郡設楽町 段戸裏谷にて撮影







2009年4月20日 愛知県北設楽郡設楽町 段戸裏谷にて撮影



2009年5月2日 長野県長野市 戸隠森林公園にて撮影



2009年6月20日 長野県長野市 戸隠森林公園にて撮影