セグロカモメ



2011年3月17日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影

分類 チドリ目カモメ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 セグロカモメ(背黒鴎)
種の学名(英名) Larus argentatus 
(Herring Gull)
全長 L61cm W139cm
鳴き声 ミャオ-と鳴き鳴く
時にはクアーカッカッと大声で叫ぶ
分布 冬鳥として本州以南に渡来する
特徴 背や翼の上面は青灰色で、翼の先端は黒くて白斑がある。
翼の下面は先端だけが黒い。頭と顔には褐色の縦斑があるが、無い個体も多い。
虹彩は赤味を帯びる。足はピンク色だが、黄色い個体も居るようです。
名の由来 背の黒いカモメ類







2011年3月17日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影








2011年3月19日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影