カンムリカイツブリ



2010年1月24日 愛知県田原市 汐川干潟にて撮影

今までで一番まともに撮影出来ました。 冬羽の固体です。

分類 カイツブリ目カイツブリ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 カンムリカイツブリ(冠鳰)
種の学名(英名) Podiceps cristatus 
(Great Crested Grebe)
全長 L56cm、W85cm
鳴き声 クワッ クワッと鳴く
分布 主に冬鳥として渡来する
特徴 夏羽では首は白く顔の後に赤い飾り羽がある。 首の後ろから背中は黒い。
冬羽では首の前面から目の上まで白い。 くちばしは長く尖って肌色をしている
冠が見えにくくなる
名の由来 冠のあるカイツブリ類



2010年1月24日 愛知県田原市 汐川干潟にて撮影













2011年2月20日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影







夏羽に変りつつある











2011年3月14日 三重県桑名市 長良川河口堰にて撮影







白い子でした

2012年3月30日 三重県桑名市にて撮影