マガン



2008年12月27日 愛知県弥富市 鍋田干拓地にて撮影

顔見知りの同業者に居場所を教えてもらって、撮影出来ました

分類 カモ目カモ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 マガン(真雁)
種の学名(英名) Anser albifrons 
(GreterWhite-fronted Goose)
全長 L72cm
鳴き声 クワワワン クワワンと鳴く
分布 冬鳥として本州・九州に飛来する。
特徴 全体がほぼ暗褐色。全身灰褐色で背に淡褐色の横斑がある。尾は黒く、上尾筒、下尾筒が白い。
胸に黒斑がある。嘴は桃橙色で先端は白色。嘴の付け根から額にかけて白。足は橙色。
名の由来 普通のガン、他のガンと区別するために『マ』が付く。 ガンは雁と音読み。













2013年2月10日 島根県出雲市 斐伊川河口にて撮影







2008年12月27日 愛知県弥富市 鍋田干拓地にて撮影





マガンが13羽居ました。

2009年12月30日 滋賀県湖北町にて撮影