ウミアイサ



2011年1月日5日 愛知県田原市 馬草海岸にて撮影

ボサボサ頭がと表情が可愛い!

分類 カモ目カモ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ウミアイサ(海秋沙)
種の学名(英名) Mergus serrator 
(Red-breasted Merganser)
全長 L55cm
鳴き声 不明
分布 冬鳥として日本全国に飛来する
特徴 首から上は緑黒色でボサボサの冠羽がある。嘴は赤く、細長く、先端はかぎ状に曲がる。
胸は茶色で黒い斑が入る。背は黒く複雑な模様が入る。
名の由来 海に居るアイサ類







2011年1月5日 愛知県田原市 馬草海岸にて撮影



2011年11月20日 三重県津市 志登茂川河口にて撮影

♀のウミアイサですね









2011年12月24日 三重県津市 志登茂川河口にて撮影









2009年1月17日 愛知県田原市 馬草海岸にて撮影

♂のウミアイサくんが大きなボラの子?をGET!
かなり苦労しながら、自分自身もくるくる廻りながら、なんとか魚を飲み込めました






2009年3月8日 三重県津市 安濃川河口にて撮影











2009年3月21日 三重県津市 安濃川河口にて撮影

ウミアイサの飛翔です。








2010年1月16日 三重県津市 安濃川河口にて撮影