コガモ(亜種アメリカコガモ)



2009年1月30日 石川県加賀市 片野鴨池にて撮影

たくさんのコガモの中に1羽だけこの子が居ました
ガラス越しで、しかも遠いので、写真の出来は最悪です

分類 カモ目カモ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 アメリカコガモ(亜米利加小鴨)
種の学名(英名) Carolinensis  
(Common Teal )
全長 L38cm
鳴き声 雄はピリッ ピリッやピッ ピッと鳴く。
雌はグエーッやクェェェェェなどと鳴く。
分布 冬鳥として日本全国に飛来する
特徴 亜種コガモは頭が茶色で目の周りから後ろにかけて緑色で白い縁取りがあるが、
本亜種はこれが不明瞭なものが多い。
亜種コガモに見られる側面中央付近に白い水平な線はなく、側胸に白線が縦に入る。
名の由来 アメリカ大陸に多い小型のカモ類(日本で見られる個体は迷鳥?)





2009年1月30日 石川県加賀市 片野鴨池にて撮影

奥が亜種コガモ、手前が亜種アメリカコガモです
オスはまだ見分けられるが、メスはたぶん見分けが付かないと思われます