クロツラヘラサギ



2009年2月13日 大阪府 南港野鳥園にて撮影

この子が来ていると聞いて訪問したのだが・・・とにかく展望棟から遠い場所ばかり。

分類 コウノトリ目トキ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 クロツラヘラサギ(黒面箆鷺)
種の学名(英名) Platalea minor 
(Black-faced Spoonbill)
全長 L74cm
鳴き声 ウブーと鳴く。
分布 冬鳥として日本全国に飛来するが、数は多くない。
特徴 全身が白い。 後頭部にある冠羽は長く、夏羽では橙色で、冬羽になると橙色味がなくなる。
足は黒い。 嘴は黒く長くて先端が平らになっている。顔の皮膚の裸出部は広く嘴から額、目先が一様に黒い。
名の由来 黒い顔のヘラサギ



2012年5月1日 沖縄県 石垣島にて撮影
























2010年8月8日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影