ヒクイナ



2011年2月13日 愛知県愛西市 立田にて撮影

分類 ツル目クイナ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ヒクイナ(緋秧鶏)
種の学名(英名) Porzana fusca
(Ruddy(Ruddy-breasted) Crake)
全長 L23cm
鳴き声 キョッ、キョッ、キョキョキョ、ケレケレケレと鳴く。
分布 夏鳥として飛来する他、中部以南では留鳥として越冬もする。
特徴 上面は暗褐色、額から顔、さらに下面は赤褐色で、脇から下尾筒にかけて黒と白の横縞がある。
喉はぼんやり白い。くちばしは黒く、目と足は赤い。
名の由来 緋色のクイナ類





2011年2月13日 愛知県愛西市 立田にて撮影





菅生川(乙川)を朝から行ったり来たりしてこの子を探すが、中々見付からなかった
でも、一度見つけたら、かなり長い間遊んでくれた。

2009年2月21日 岡崎市菅生川(乙川)にて撮影