ハイイロガン



珍しいガンが居るとのことで会って来ました。

私が訪れたのは月曜日でしたので、バーダーは20人程度でしたが
前の日は100人以上が訪れて田んぼを囲んで撮影していたようです

滋賀県に飛来するのは22年ぶりだそうです

2010年2月22日 滋賀県西浅井町 塩津浜にて撮影

分類 カモ目カモ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ハイイロガン(灰色雁)
種の学名(英名) A. anser  (Greylag goose )
全長 L84cm
鳴き声 ガーがー、ゴロゴロ?
分布 冬鳥として希に飛来する。 定期的な渡来地は無い。
特徴

全体が灰色で羽が褐色。 クチバシと足がピンク色。
マガンよりもやや大きい。

名の由来 灰色のガン類。
備考 動物学者ローレンツが『刷り込み』を発見した鳥さんです。 
孵化する瞬間に立ち会ったところ、雛はローレンツ氏を暫く見つめた後、親と認識して後を追いかける
ようになったとか。
一瞬で記憶が成立することから、印刷されたようという意味でimprinting(刷り込み)と名づけたそうです。







飛翔!









マガンと仲良く











羽ばたき

2010年2月22日 滋賀県西浅井町 塩津浜にて撮影