エゾムシクイ



この子も暗くなってからの登場でした。 というわけでブレブレです。

2010年5月3日 石川県金沢市 普正寺の森にて撮影

分類 スズメ目ウグイス科 見られる時期

10 11 12
標準和名 エゾムシクイ(蝦夷虫喰)
種の学名(英名) Phylloscopus tenellipes
 
(Pale-legged Willow Warbler)
全長 L12cm
鳴き声 ヒーツーキーと鳴く。地鳴きはピッピッ。
分布 日本には北海道、本州中部以北、四国に夏鳥として渡来する。。
特徴

上面はオリーブ色を帯びた褐色で、頭が暗い灰褐色であることが見分けるポイントの一つ。
下面は褐色味を帯びた白色。 眉班は白く目立ち、眼の後ろが太くなっている。

名の由来 東北・北海道(蝦夷)に多いことから?
備考













2010年5月16日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影