オオミズナギドリ



2010年5月30日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影

分類 ミズナギドリ目ミズナギドリ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 オオミズナギドリ(大水薙鳥)
種の学名(英名) Calonectris leucomelas
 
(Streaked Shearwater )
全長 L48cm
鳴き声 雄はピーウィーやピーピー、雌はグワーェと鳴く
分布 全国に繁殖する島があり、海洋では普通に見られる。
特徴

頭は白地に褐色斑がある。 上面は黒褐色で、背に淡褐色の波状斑がある。
下面は白いことで他のミズナギドリ類特別出来る。 。嘴と足は淡いピンク色。

名の由来 大型のミズナギドリ(飛翔が翼で水面を切る(薙ぐ)ように見えることから)。
備考









ゆれる船の上から撮るのは結構難しかったです

2010年5月30日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影




2010年5月16日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影