アカエリヒレアシシギ



ニューへぐら丸の横を飛ぶシギに集団が居た
写真に撮ってみると、この群れが本種だった。

2010年5月16日 石川県輪島市 舳倉航路にて撮影

分類 チドリ目ヒレアシシギ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 アカエリヒレアシシギ(赤襟鰭足鴫)
種の学名(英名) Phalaropus lobatus
 
(Red-necked Phalarope )
全長 L19cm
鳴き声 プリーッと鳴く。
分布 渡りの時期に見られる。
特徴 オス

背面の羽毛には褐色の斑点が入る。咽頭部や腹部の羽毛は白い。嘴は細い。

メス 首の赤みが強い。
名の由来 赤いエリがあるヒレアシシギ類。 ヒレアシシギは足の指の間にヒレがある。
備考















2011年5月23〜24日 石川県輪島市 舳倉航路にて撮影









2010年9月19日 愛知県幡豆郡一色町にて撮影