オオジシギ



2010年6月6日 岐阜県郡上市 ひるがの高原にて撮影

分類 チドリ目シギ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 オオジシギ(大地鴫)
種の学名(英名) hardwickii  (Latham's Snipe )
全長 L28-33cm
鳴き声 ズビーヤク ズビーヤクと鳴く。ズビーズビーと鳴いて飛ぶる 
分布 本州中部〜北海道で繁殖。 渡りの時期には全国で見られる。
特徴 オス

体は太めで黒褐色と黄褐色のまだら模様。 腹は白っぽく、胸も体と同じ斑模様である。
嘴は黄土色で長く、足は黄緑色か灰緑色。 

メス 雌雄同色。
名の由来 ジシギの最大種から。
備考 正直言ってジシギは見分けが付きません。











2010年6月6日 岐阜県郡上市 ひるがの高原にて撮影