コシアカツバメ



地元で何度か探してみたが見つけられず、桑名まで会いに行きました

2010年7月19日 三重県桑名市内にて撮影

分類 スズメ目ツバメ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 コシアカツバメ(腰赤燕)
種の学名(英名) Hirundo daurica  (Red-rumped Swallow )
全長 L19cm
鳴き声 キョッ、キョッと鳴く。
分布 渡りの時期に旅鳥として見られるが、沖縄などでは少数が越冬するらしい。
特徴 オス

ツバメに良く似ているが、外側尾羽が長く、喉(のど)から下面全体に褐色の縦斑がある。
腰は赤褐色、顔の側面も赤褐色。  

メス 雌雄同色。
名の由来 腰が赤いツバメ類。
備考















2010年7月19日 三重県桑名市内にて撮影