メジロガモ



2011年2月20日 愛知県にて撮影

分類 カモ目カモ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 メジロガモ(目白鴨)
種の学名(英名) Aythya nyroca  (White-eyed Pochard )
全長 L38-42cm
鳴き声 カッ カッと鳴く。
分布 ヨーロッパ南部、西アジア、チベット南部などで繁殖し、インド北部からアフリカ北部へ移動し越冬する。
日本には迷鳥としてごく希に記録がある。
特徴 オス

全体が赤褐色で、背は黒褐色。 下尾筒は白色で、虹彩は白い。 クチバシは灰黒色で先端が黒い。

メス 全体的に淡い。 虹彩は褐色。
名の由来

眼が白いカモ類。

備考 アカハジロとのハイブリッドとの噂もあるが、どうなんでしょう?









2011年2月20日 愛知県にて撮影