マミジロタヒバリ



2011年5月23日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影

分類 スズメ目セキレイ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 マミジロタヒバリ(眉白田雲雀)
種の学名(英名) Anthus novaeseelandiae (Richard's Pipit )
全長 L18cm
鳴き声 ビューウビューウと鳴く。
分布 日本には北陸以南で少数が観察される。 
特徴 オス

頭からの上面は濃褐色で、淡黒褐色の斑が各羽にある。 眉斑は淡褐色で明瞭である。 
喉から下尾筒までの体下面は淡い黄褐色か白っぽい。 胸には小さな縦斑がある。

メス 雌雄同色。
名の由来 眉の白いタヒバリ類。
備考



2011年5月23日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影