メボソムシクイ



2011年5月24日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影

分類 スズメ目ウグイス科 見られる時期

10 11 12
標準和名 メボソムシクイ(目細虫食)
種の学名(英名) Phylloscopus borealis (Arctic Warbler )
全長 L13cm
鳴き声 ジュリジュリジュリジュリと鳴く。
分布 日本には夏鳥として飛来する。 
特徴 オス

体の上面は緑褐色で、黄白色の細い眉斑がある。 下面は淡い黄緑色をしている。 
大雨覆の先端には黄白色の斑がある。 足の色は橙褐色で、下嘴は黄褐色。

メス 雌雄同色。
名の由来 眉斑を眼と見て『眼細(メボソ)』ムシクイ類らしいです、本当かなあ?
備考







2012年10月27日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影







2012年5月20日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影



2011年5月24日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影