サンコウチョウ



2011年6月26日 愛知県岡崎市にて撮影

分類 スズメ目カササギヒタキ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 サンコウチョウ(三光鳥)
種の学名(英名) Terpsiphone atrocaudata
 
(Japanese Paradise Flycatcher )
全長 ♂L45cm、♀L17.5cm
鳴き声 ジュリジュリジュリジュリと鳴く。
分布 日本には夏鳥として本州以南に飛来する。 
特徴 オス

頭から胸と脇が紫色がかった黒色で、特徴である体より長い尾羽も黒色。 背面はアズキ色がかった紫色で下面は白い。
目の周囲と嘴はよく目立つコバルトブルー。

メス 尾が短く、全体的に色が淡い。 背から尾にかけて茶褐色。 コバルトブルーのアイリングは雄よりも細い。
名の由来 囀声が、「ツキヒーホシ、ホイホイホイ」月・日・星と三つの光と聞こえることから
備考









2011年6月26日 愛知県岡崎市にて撮影