ミミカイツブリ



2011年11月20日 三重県津市 志登茂川河口にて撮影

分類 カイツブリ目カイツブリ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ミミカイツブリ(耳鳰)
種の学名(英名) Podiceps auritus (Horned Grebe )
全長 L31-38cm
鳴き声 ピーと鳴く。
分布 日本には冬鳥として飛来するが、数は少ない。
特徴 オス

夏羽:首から脇までが赤褐色で他の上面は淡い黒褐色。 顔は黒く、目の後方から黄金色の飾り羽がでる。
虹彩は赤色。嘴は黒くて、ハジロカイツブリのように上に反ってはいない。
冬羽:過眼線より上は黒く、過眼線以下は白い。背も黒色になり、下面は白い。

メス 雌雄同色。
名の由来 夏羽で現れる金色の飾り羽がミミのように見えるから。
備考 3年前から探していたが、中々会えなかった子。



2011年11月20日 三重県津市 志登茂川河口にて撮影