アカショウビン(亜種 リュウキュウアカショウビン)



2012年5月1日 沖縄県 石垣島にて撮影

分類 ブップソウ目カワセミ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 リュウキュウアカショウビン(琉球赤翡翠)
種の学名(英名) H. c. bangsi (Ruddy Kingfisher )
全長 L27cm
鳴き声 キョロロロと震えるような声でさえずる。
分布 南西諸島に分布する亜種。
特徴 オス

亜種アカショウビンよりも上面に紫色味が強い。

メス 雌雄同色。
名の由来 琉球に生息するアカショウビン(赤いカワセミ(ショウビン)。
備考















2012年5月1日 沖縄県 石垣島にて撮影

















2013年6月15日 沖縄県 宮古島にて撮影