アカモズ(亜種 シマアカモズ)



2012年5月1日 沖縄県 石垣島にて撮影

分類 スズメ目モズ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 シマアカモズ(島赤百舌)
種の学名(英名) L. c. lucionensis (Brown Shrike )
全長 L18-20cm
鳴き声 ギチギチギチと鳴く。
分布 渡り鳥として沖縄南西諸島によく見られる。 熊本、鹿児島での繁殖記録もある。
特徴 オス

頭上には灰色味があり、背から尾までの赤色味は薄い。 額から眉斑は灰白色でつながっている。
亜種アカモズに比べると眉斑は細い。 翼は黒褐色で茶褐色の羽縁がある。 過眼線が黒い。
喉は白く、下面はやや赤味のある茶褐色を帯びている 。

メス 不明。
名の由来 島(南西諸島?)に多いアカモズ類?
備考 この時期石垣島で見られるモズは全てこの子でした。











2012年5月1日 沖縄県 石垣島にて撮影





2014年5月17日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影