ムラサキサギ



2012年4月30日 沖縄県 石垣島にて撮影

分類 コウノトリ目サギ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ムラサキサギ(紫鷺)
種の学名(英名) Ardea purpurea (Purple Heron )
全長 L78-99cm
鳴き声 グワァーと鳴く。
分布 八重山諸島には留鳥として分布する。 本州、四国、九州の各地にまれに現れる。
特徴 オス

顔から首にかけて黄褐色の地にはっきりした黒線がある。 後頭に黒い冠羽があり、胸や背には飾り羽が見られる。
体は灰色がかった紫。

メス 雌雄同色。
名の由来 紫色のサギ類。
備考 石垣島に行けば簡単に会えると思っていたら・・・意外と少ないようでした。









2012年4月30日 沖縄県 石垣島にて撮影



2014年5月17日 石川県輪島市 舳倉島にて撮影