アカヒゲ(亜種 ホントウアカヒゲ)



2012年6月30日 沖縄県国頭村 やんばるの森にて撮影

分類 スズメ目ツグミ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ホントウアカヒゲ(本島赤髭)
種の学名(英名) E. k. namiyei (Riukiu Robin )
全長 L14cm
鳴き声 ヒンルル ヒーヒョヒョヒョなどと鳴く
分布 日本固有種。本亜種は留鳥として、沖縄諸島にのみ分布する。
特徴 オス

頭上から上面は赤橙色で、目先から胸までは黒い。 上腹から下尾筒にかけては白色で、脇に黒斑がある。

メス 喉は白く、全体的に赤橙色も薄い。
名の由来 「赤い毛」がなまって「アカヒゲ」となったのが由来とされている。
備考











2012年6月30日 沖縄県国頭村 やんばるの森にて撮影