イヌワシ



2012年8月16日 滋賀県 伊吹山山頂付近にて撮影

分類 タカ目タカ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 イヌワシ(犬鷲)
種の学名(英名) Aquila chrysaetos (Golden Eagle )
全長 L75-95cm
鳴き声 ピーェーとかクワッと鳴く。
分布 東北から九州まで広く棲息するが個体数は少ない。
特徴 オス

全体的に暗褐色である。 雨覆は白っぽい羽縁があり、尾の基部もやや白っぽい。虹彩は山吹色。

メス 雌雄同色。
名の由来 お腹が白いクイナ類。
備考 犬のように狩りをするワシ、犬のように大きいワシ、など諸説あるが、「オオワシ」と較べて
「より劣るワシ=イヌワシ」とする説が有力らしいです。







2012年8月16日 滋賀県 伊吹山山頂付近にて撮影