ハシブトガラ



2012年12月22日 北海道根室市にて撮影

分類 スズメ目シジュウカラ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ハシブトガラ(嘴太雀)
種の学名(英名) Parus palustris (Marsh Tit )
全長 L12.5cm
鳴き声 さえずりはチョーチョーチョ。地鳴きはツィツィツィ。
分布 日本には北海道にのみ棲息する。。
特徴 オス

過眼線より上は黒くて、光沢がある。 上面は灰褐色で、次列風切の外縁は淡色で白っぽい。
下面は白色で脇は褐色味を帯びる。 喉も光沢のある黒色、嘴はやや太めで、上嘴は丸みがある。
会合線は白く見える。 足は太い。

メス 雌雄同色。
名の由来 嘴が太いカラ類。
備考







2012年12月22日 北海道根室市にて撮影