ゴジュウカラ(亜種 シロハラゴジュウカラ)



2012年12月22日 北海道根室市 市民の森にて撮影

分類 スズメ目ゴジュウカラ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 シロハラゴジュウカラ(白腹五十雀)
種の学名(英名) europaea asiatica (Great Tit )
全長 L13.5cm
鳴き声 高い声でフィフィフィとさえずる。
分布 本亜種は北海道にのみ分布する。
特徴 オス

亜種ゴジュウカラよりは背の青灰色部が淡い。下面は白色で、腹や脇はかなり白っぽく、
下尾筒の赤褐色部は亜種ゴジュウカラよりも範囲が狭い。

メス 雌雄同色。
名の由来 お腹が白いゴジュウカラ類。
備考







2012年12月22日 北海道根室市 市民の森にて撮影