ヒシクイ



2013年1月20日 島根県出雲市 斐伊川河口付近にて撮影

分類 カモ目カモ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 ヒシクイ(菱喰)
種の学名(英名) Anser fabalis (Bean goose )
全長 L78-100cm
鳴き声 グワッカッカと鳴く。
分布 冬鳥として日本全国に飛来するがオオヒシクイに比べて少ない。
特徴 オス

上面は羽毛の外縁(羽縁)が淡色の暗褐色、体下面の羽衣は白い。 尾羽基部(上尾筒、下尾筒)は白い。
尾羽は黒く、外側尾羽や先端が白い。

メス 雌雄同色。
名の由来 菱を食べるガン類。
備考 オオヒシクイ、ヒメヒシクイとの違いが難しいです。









2013年1月20日 島根県出雲市 斐伊川河口付近にて撮影