亜種 リュウキュウサンコウチョウ



2013年6月15日 沖縄県石垣島市 大野山林にて撮影

分類 スズメ目カササギヒタキ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 リュウキュウサンコウチョウ(琉球三光鳥)
種の学名(英名) Terpsiphone atrocaudata (Japanese Paradise Flycatcher )
全長 オスL45cm、メスL17.5cm
鳴き声 ツキヒーホシ、ホイホイホイと鳴く。
分布 奄美大島以南に飛来する。
特徴 オス

見た目は亜種サンコウチョウとの違いがほとんどわかりません。 

メス メスも同じです。
名の由来 琉球で繁殖するサンコウチョウ
備考

















2013年6月15日 沖縄県石垣島市 大野山林にて撮影