アカエリカイツブリ



2014年3月9日 千葉県銚子市 外川漁港にて撮影

分類 カイツブリ目カイツブリ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 アカエリカイツブリ(赤襟鳰)
種の学名(英名) Podiceps grisegena (Red-necked Grebe )
全長 L47cm
鳴き声 小さな声でキュと鳴く。
分布 日本には希に冬に飛来する。
特徴 オス

頸は長くて、嘴はまっすぐでやや長い。 嘴の色彩は黄色で先端が黒い。
夏羽は頸部から胸が赤褐色の羽毛で覆われる。 頬は灰白色。 額から後頭にかけて黒い羽毛で覆われ、
頭頂の羽毛が冠羽としてやや伸長する。 体上面は黒く、腹部は白い羽毛で覆われる。
冬羽は頬は白く、額から後頭にかけて淡褐色で、頸部が淡灰色の羽毛で覆われる。

メス 雌雄同色。
名の由来 首の後ろが赤く(赤い襟)のカイツブリ類。
備考









2014年3月9日 千葉県銚子市 外川漁港にて撮影