コマドリ 亜種(タネコマドリ)



2014年4月27日 東京都 三宅島にて撮影

分類 スズメ目ツグミ科 見られる時期

10 11 12
標準和名 タネコマドリ(駒鳥)
種の学名(英名) Erithacus akahige tanensis (Japanese Robin )
全長 L14cm
鳴き声 ヒン、カラララと鳴く。(亜種コマドリと変わらない)
分布 伊豆諸島南部、屋久島、種子島に留鳥として分布。
特徴 オス

本亜種は成鳥♂でも、胸と腹の境界線が不明瞭なこと、嘴の根元が黄色いことなどが亜種コマドリと異なる。

メス 亜種コマドリとほとんど見分けは付かない。
名の由来 種子島で最初に発見された為、種子島のコマドリで、タネコマドリ。
備考 たくさん居るけど・・・中々撮らせてもらえない!







2014年4月27日 東京都 三宅島にて撮影