三重県紀北町 引本港投げ釣行

釣り日 2009年1月10日 0:30 〜 12:30 (12時間)
潮データ  大潮
釣り場所 三重県紀北町 引本港
ホンムシ、アオイソメ、ユムシ
釣果
ださぼう
ササノハベラ 17cm   1匹 
アナゴ 40cm 1匹 
ゴンズイ 20cm 1匹 
クサフグ 15cm 1匹
イダコ
クサフグ 20cm   1匹 
                 他、ヒトデ、ウミケムシ、など


1月10日 本年度の初釣行に、三重県紀北町の引本漁港へ行って来た。 私には初めて訪れる場所であるが、イダコは以前に一度来たことがあるらしい。 ただし、ここで釣りはしていないようだ。

夜中に到着すると、中々海の状態が解らないので、どこが良いのか? 港の角で竿を出している人が居たので、ちょっと訊いて見る。 ヒラメ狙いで生きアジを付けて泳がせているらしい。 投げ釣り出来るかとの問いには、根掛かりが激しいよとのこと。 さらに先へ行ってみる。 行き止まりになった場所でとりあえず竿を出してみる

今回は投げ釣りです。 試し釣りなので2本だけ竿を出しました。 竿を出して、すぐにアタリがあり、乗って来たのは・・・アナゴとゴンズイでした。


・・・これって、一年を暗示しているのかなぁ? 毒魚と長物・・・。

その後、アタリが無い時間が過ぎる。 試し釣りなので、移動しようかとも考えたが、これでこの場所に見切りを付けてしまうのもどうんなもんだろうか? という疑問もある。 本当はスッゴク良いポイントだが、今はたまたまかもしれない・・・そう考えると、中々移動に踏み切れない。

寒さが厳しくなり、車内からアタリを見る横着釣りになる。

エサチェックのため、車外に出ると、イダコの竿のアラームが鳴っている。 暖かい車内で居眠りモードに入っているイダコを叩き起こす。

そして、上がって来たのは・・・

わははははは・・・イダコの2009年も毒魚で始まるのだ!

夜明け、釣りはさておき、私は鳥の写真撮影ばかりに夢中になってしまった。

そして、移動する。

次に訪れたのは島勝漁港。 良さそうな雰囲気のところだが、風が強くて投げ釣りは出来そうのなかった。

さらに移動する。 次は三浦漁港へ。

風が強かったので、堤防の根元付近でちょっとだけ投げてみる。 しかし、ここでも釣れるのはウミケムシとフグだけでした。

イダコの2009年は フグ・・・そしてウミケムシ!

私の2009年は ゴンズイ・・・アナゴ・・・ベラ・・・そしてフグ! 

正午過ぎ、納竿する。 初釣行は散々な釣果で終了する。 

大体、私の初釣行は例年なら4月か5月なのです。 1月に釣行するのは、二十年ぶりのこと。 だって、1月の釣行で良い思いをしたことが無いですから。

 

引本港にて投げ釣り
ヒトデはたくさん釣れました
朝方釣れたササノハベラ

島勝漁港は夜間釣り禁止になっている
三浦漁港