愛知県南知多市 片名港船釣行

釣り日 2009年12月12日 07:00 〜 12:00 (5時間)
潮データ 若潮 
釣り場所 三河湾 野島周り五目釣り
ウタセエビ
釣果
ださぼう
アイナメ     .  35cm      1匹
チャリコ 20cm 1匹
ヘダイ 20cm前後 2匹
マアジ 26cm 1匹
カサゴ 16cm前後 2匹
ショウサイフグ 20cm 1匹
Y課長、U君、K君
チャリコ、ヘダイ、カサゴ、アジ、メバル、
マゴチ、セイゴ、ヒガンフグ、


 釣り場までは船で15分くらい。 篠島近くの野島(たぶん)周りでの釣りである。 水深は20mほどで、底は砂らしい。 胴付き3本鈎仕掛けで錘は30号、借りた素晴らしく安物の竿で釣り開始する。

 釣り始めてすぐにY課長がチャリコを釣った。 U君も釣った。 U君は一荷で釣った。 K君も釣った。 でも僕には釣れない・・・! なぜ?
 暫くは独りボウズ状態でかなり辛い状況だったが、やっと私にも『チャリコ』が釣れた。 ホッと一安心である。

 その後はみんなそこそこに釣れ始めた。 私にも『ヘダイ』『ショウサイフグ』『カサゴ』『アジ』などが釣れる。 U君はセイゴをダブルで釣っていたし、K君はマゴチを釣ったし、Y課長はBIGサイズは無いがヘダイを数多く釣っていた。
 私は・・・かなり置いてきぼり状態で、ボウズではないけどもちょっと寂しい釣果。

 ところが、なんだか非常重いアタリが来た。 元々安物の竿は30号の錘に負けて巻き上げるだけでも大変な作業なのに、魚が付いたら全く上がって来ない。
 必死でギコギコ巻きで上がって来たのは黄色い『アイナメ』だった。 背側がまっ黄色のアイナメを始めて見た。 船頭曰く、産卵を終えたアイナメらしい。
 早速メジャーを当ててみると、35cmでした。 先日能登島で釣った自己記録を1cm更新した。 船釣りだからズルイという感覚もあるが、イカダだって大して変わらないしね。 というわけで正式にアイナメの自己記録更新しました。

 その後、風が出て来て、うねりが出始めた。 満潮に向かって潮が速くなって来た。 それと同時にアタリが来なくなった。
 船頭が何度も釣り場を移動するが、誰かが1枚釣るくらいで、非常に厳しい時間が過ぎていく。

 そんな中、釣り座を移動した宇野くんが40cm近いセイゴを釣った。

 全くアタリが無くなって、でもそれよりもうねりが怖くなって来た頃に、時間切れ納竿となった。

 篠島への移動は船が揺れて怖かった!
Y課長のチャリコ
U君のセイゴ
私の黄色いアイナメ 35cm 私とU君、K君、三人の釣果はイケスの中