石川県七尾市 能登島投げ釣行

釣り日 2010年3月13日 2:00 〜 12:00 (10時間)
潮データ 中潮 7:56干潮
釣り場所 能登島 田尻漁港
青虫
釣果
ださぼう
マコガレイ     .  21、21.5cm      2匹
イダコ
マコガレイ     .  24cm      1匹
イイダコ 1杯


 2010年度の初釣行は花見にはちょっと早いけど、カレイを狙って能登島へ行ってみた。 昨年初めて訪れて以来能登島に魅了されてしまった。

 釣り開始は午前2時。 イダコと2本づつ竿を出した後、お湯を沸かして夜食のカップラーメンを食べる。
 ラーメンを食べ終えて、仕掛けを確認すると、本命のマコガレイが釣れていた。 小さいながらも本命GET! 小さいけど、小さくても・・・21.5cm。 本命には違いない、と自分を慰めつつ。

 しかし、その頃から雨が降り始めた。 軟弱な私はすぐに車内にGO! そして、そのまま仮眠体制に入りました。

 目を覚ましたのが午前6時。 まだ雨が降っている。 エサチェックをすると、イダコの竿に何やら平たいモノがぶら下がっている。 マコガレイである。 俺のよりも大きくて24cm。 イダコも本命GETでした。

 雨と寒さで再び車内に入り、再び眠る。 その間イダコは雨の中頑張っていた。

 1時間後、雨が止んでいた。 エサチェックをすると、何と私の竿にカレイが付いてた。 21cmとさらにサイズダウンであるが・・・。
 雨の中頑張っていたイダコには釣れずに、暖かい車内で居眠りしていた私に釣れるのは、よく言われることだが、普段の行いの違いか!

 その後は全くエサも無くならない状態が続く。 最後にイダコがイイダコを釣って、正午前に納竿する。

午前2時から竿を出す
本日の1枚目 マコガレイ 21.5cm
イダコが釣ったマコガレイ 24cm 私の2枚目 21cm
イダコが釣ったイイダコ 二人の釣果 なぜか1匹づつジップロックされている