愛知師崎周り ウタセ五目船釣行

釣り日 2010年11月27日 6:00 〜 13:00 (7時間)
潮データ
釣り場所 愛知県師崎周り ウタセ五目船釣り
ウタセエビ
釣果
ださぼう
 サンバソウ   23cm前後  5枚
チャリコ  20cm前後  3枚
カサゴ  17〜20cm  12匹
ヒガンフグ  25cm  1匹
K部長 マダイ 34cm
Kさん マコガレイ 35cm
Y課長、K氏、U氏、Nさん みんな似たような釣果でした


 毎年恒例となった会社の忘年会&船釣りだが、今回の参加者は7人(K部長、Y課長、K氏、U氏、Yちゃん、Mちゃん)であった。
 仕立て船代が3人で36000円、後は一人追加すると3千円となり、今回は4人追加で12000円、合計48000円である。

 それぞれ支度をして船に乗り込む。 乗合と違い小さな船は、海原に出ると、まるで木の葉のように揺れまくる。 転覆するんじゃないかと思えるほどの揺れで、ちょっとビビッた。

 釣り場に着くが、Yちゃんは最初からダウンして釣りを始められない。 他は釣り開始。 すぐにアタリが来て『チャリコ』が一荷で釣れた。 しかしサイズ的には20cm弱でちょっと物足りないサイズだ。 次に釣れたのは22cmの『サンバソウ』だった。 こちらは明らかにチャリコよりも引きが強かった。 その後サンバソウを4枚釣ったところで・・・どんどん船酔いがひどくなりダウン。 すでにダウンしているYちゃん、U氏に続き3人目である。
 エサを取りに来た加藤くんも船べりでゲロゲロている。 それほど揺れがひどかったのだが、一人K部長だけは平気な顔でビールを飲んでいる。

 しばらくダウンしていると、船が移動し始めた。 師崎の少し内側に来た。 先ほどよりもちょっと波が小さくなったようだ。 少し眠ったおかげで船酔いが軽くなったので、みんな起き出して釣り再開する。

 『カサゴ』が釣れるのだが、あまり大きくない。 U氏が20cmオーバーのカサゴを釣った。 さらに最大寸26cmのデカカサゴも釣る。 うらやましい!

 K部長が何か大きなのを釣ったらしい。 タモが出て来た。 上がったのは34cmのマダイでした。 いいなあ! その後も場所を移動したりして、カサゴが釣れるのだが、サイズが満足出来ない。 Kちゃんがなんとマコガレイを釣った。 35cm・・・私も釣ったことがないサイズである。

 そんなこんなで午後1時に納竿となった。
 港に戻り、宿の主人に氷を買って来てもらい、みんなでクーラーBOXに入れる。 みんなの釣果をみたが、みんな同じような釣果でした。 数はY課長が一番かな。

 というわけで、本日の釣行は終了。 宿に入り、仮眠をしました。
仕立て船 この船に7人乗りました
見渡す限り 遊漁船がいっぱい
私に釣れた23cmのサンバソウ K部長の釣果
私の釣果 Y課長の釣果