愛知県東浦町 境川釣行

釣り日 2011年7月21日 19:00 〜 24:00 (4時間)
潮データ
釣り場所 愛知県東浦町 境川
青虫
釣果
ださぼう
うなぎ 1本
セイゴ 20cm 1匹
手長エビ 1匹
Y氏
うなぎ      4本
ナマズ 25cm 1匹
セイゴ 20cm前後 5匹
S氏
うなぎ取り込み直前でバラシ


 東浦の釣具屋に19時集合し、うなぎのポイントを聞いて、エサを買って、ポイントへ。
 どこで釣るかちょっと迷ったが、水管橋の下で竿を出す事にする。
 今日はY氏とS氏の3人で、土曜丑の日に天然うなぎを釣って食べようとやって来た。
 釣り場は初めて訪れる場所である。

 釣り始めてすぐにY氏が小さいながら『うなぎ』を釣った。 その後またY氏が釣る。 これは結構型が良かったが、クーラーボックスを見ていたら、飛び出して逃げてしまった。 続いてS氏も釣ったが足元まで来てバラシ!
 最後に私にも笑えるくらい小さなうなぎが釣れた。 Y氏は小さな『ナマズ』を釣っていた。

 その後、暫く釣れない時間が過ぎる。
 潮止まりになるとゴミが大量に寄って来て釣りにくくなって来たので場所を移動する。

 3本の竿が絡まってしまったので、直していると、足元で何かが釣れた。 かなりの大物でドラッグを鳴らしながら糸が出ていく。 しかしゴミが邪魔して取り込めない。 そうこうしているとゴミのせいか高切れしてしまった。 ガッカリ! まあうなぎではないだろうけどね。

 Y氏はその後2本うなぎを追加したが、私もS氏にも来なかった。 最後に小さなセイゴを釣った。 このセイゴがエサ取りで、エサがあっという間に無くなってしまうのが敗因のようだ。 本当はアケミ貝でやりたかったのだが、釣具屋に無かったので、今日のエサはアオイソメである。

 時折小雨が降る天気の中、実釣4時間ほどで、午前0時に納竿する。 

 結局釣れたのは超小型うなぎ1匹のみ。 この子にはもっと大きくなってもらうためにリリースしたので、持ち帰りはありませんでした。
 
こんな場所で竿を出した
Y氏が釣った1匹目のうなぎ
Y氏が小さなナマズを釣った 私の超小型うなぎ
手長エビが釣れた エサ取りの新子セイゴ