三重県鳥羽市 海香イカダ釣行

釣り日 2012年8月11日 5:00 〜 15:00 (12時間)
潮データ
釣り場所 三重県紀北町 引本浦 尚栄丸イカダ
オキアミ、シラサエビ、コーン
釣果
ださぼうの釣果
外道のみボウズ
イダコの釣果
外道のみボウズ


 午前5時前に養殖小割に渡してもらう。 養殖小割は2度目だが、狭くて、板が動くのでイカダと違ってちょっと恐ろしい! 気を付けないと物を落とすこともあるし、自分が落ちることもある・・・かもしれない。

 釣りを開始するが、全くアタリが無い。
 隣のイカダの人が何やら大きな魚をかけるが、最後にバラしてしまった。 3人組の内1人が女性だが、その直後に女性が大物を掛ける。 上がってきたのはどでかい真鯛だった。 う、羨ましい!

 イダコに何かが掛かった。 重いだけであまり引きが無いらしい。 上がって来たのはアカエイでした。 こんなものが釣れるのか?
 
 午前7時前にもぞもぞとしたアタリに合わせると何かが乗った。 重いだけで引かない。 これがイダコと同じ『アカエイ』でした。 約25cmほど。 こんなものしか釣れないのか!

 その後同じようなアタリで『ボラ』が釣れたが、取り込み寸前にバラしてしまった。
 その後再びボラを掛ける。 これは掛けた瞬間は魚の手応えがあったが、すぐに全く動かなくなってしまったので、根掛かりしたのかと思ったが、しばらくしてから少しづつ動き始めた。 これが巨大なボラだった。 こちらも取り込み寸前でバラしてしまった。

 ボラをバラした直後に『チャリコ』を釣った。 
 その後は『ゴンズイ』を2引き追加しただけで、アタリも遠のいてしまった。 イダコも同じような釣果である。

 隣の女性が何度か魚をかけながら、何度もバラしていた。 そのうちハタ、マダイ、タコを釣って、1人楽しそうだ。 

 朝から胴付仕掛けを出していたが、こちらには全く反応なく、暇なので投げ竿を出してみたが、これも不発。 最後にテカミハゼが釣れただけ。

 全くツマラナイ釣行になってしまったので、午後3時に納竿する。
イカダでは2度目の引本浦です
夜が明けた
イダコ氏が釣ったアカエイ        私にもアカエイ・・・こんなんしかおらんのか?