三重県志摩市 鵜方浜イカダ釣行

釣り日 2013年1月4日 7:00 〜 16:00 (12時間)
潮データ
釣り場所 三重県志摩市 鵜方浜イカダ釣行
石ゴカイ、青虫
釣果
ださぼうの釣果
マコガレイ      28cm    1枚
イダコ釣果
マコガレイ    26〜30cm    3枚
他、シロギス×2、ハゼ×15


 午前7時前に、今回は一番船でイカダに渡してもらう。 すぐに竿を何本かづつ並べてアタリを待つ。



 イダコの竿に何か釣れたようだ。 魚の泳ぎ方が明らかに本命らしい。 上がって来たのは30cm本命『マコガレイ』でした。 



そしてその10分後にまたイダコに26cmが釣れた。 ・・・これは爆釣の予感! 



 と思ったのもこれで終わり。 その後は時折ハゼ、シロギスが釣れてくるだけで、カレイはどこに行ったのやら。
 
 開始1時間で急に風が出て来た。 開始直後はベタ凪だったのに。 強風で寒い! 手が痛い! 

 頼んであた七輪が手違いで届かないので請求の電話をする。 後から持って行ってあげるとのことだったが、持って来てくれたのは11時だった。 すぐに鍋焼きうどんを作って食べる。 差し入れの牡蠣を食べる。 その流れでお昼ご飯のカップラーメンも食べてしまった。 食べ過ぎである。



 午後になっても本命の姿は見られず、今年の初釣りも最悪の結果で終わってしまう予感がして来た。
 午後3時前にイダコに3枚目のマコガレイが釣れた。 26cmであった。

 午後4時帰りの船が来るので、3時半を回ったので、少しづつ片付けを始めたら、私の竿にも本命が乗っていた。 28cmのマコガレイ。 大した型ではないが、ホッと安心した。







 陸に戻り、船頭さんに魚を捌いてもらい、帰途へ。